経済が低迷する昨今、これまでとは違った副業を始めようと考えるのは当たり前のこと。ただ、ギャンブルを始めてみようと考えている方は、どうかこれを読んでみてください。

カジノに入っても、チップを換金するまで稼ぎはゼロです。内装、食事、エンターテイメントの点で素晴らしいカジノであっても、プレイヤー側の統計的にはそうでもありません。

利益の高い巨大ビジネス

カジノは収益性の高いビジネスといえます。2018年、商業カジノの収益はおよそ417億ドルでした。アメリカの商業カジノ市場は前年比3.5%増、インドではおよそ337億ドルの総売上高を記録し、年成長率は4.1%に上りました。

これほどの利益がどこからやってくるのでしょうか?ラスベガスだけに目を向けても、一年で一山当てようという観光客が4200万人以上訪れています。2019年の統計調査によると、アメリカ全体で465の商業カジノがあり、2018年にはカジノ全体の地方および州への納税額は97億ドルに上っています。

運頼みではいけない

カジノの共通言語は数学です。数学はほとんど嘘をつきません。オンラインカジノの勝率は数学的に割り出せるものです。ハウスエッジはゲームごとに異なりますが、それを利用すれば長期間遊んでも損をしないように立ち回れます。

たとえばブラックジャックのハウスエッジは0.5%、しかしスロットマシンの中にはハウスエッジが35%にも上るものがあります。その他のゲームはほとんどがこの範囲内にあります。

カジノで大当たりする確立は5000分の1から3400万分の1まで幅がありますが、スロットマシンは最も当たりにくいゲームです。ハウスエッジ的に不利でも勝てる人は出てきますし、大金を手にすることもあるでしょう。ただ時間が立てば立つほど数学的に不利になり、最終的には損をすることになります。

皆が勝者になれる訳ではない

カジノの客が損をした分の合計がすなわちカジノ側の売上となります。他からも収益を得られるような仕組みにはなっていても、最終的な勝者はカジノ側です。一発当てられそうなカジノに入って、運が味方についてくれるかどうか想像してみてください。そんなことはあり得ませんし、考えられないことです。勝ちが続くことも、また負け通しになることもありません。どうしようもない手札ではゲームに勝てないのです。そこにカードも数学もありません。

賭け金の行き先

カジノは楽しいものですが、本来の楽しさ以上にのめりこんで依存症になる人もいます。そこまで行き着く人は少数ですが、そうした人たちの損失がカジノの収益の4分の1を占めるとも言われます。ハウスエッジについて知っておき、勝つために資金も時間も費やし過ぎるとギャンブラー側に不利に働くこともあると理解しておく必要があります。勝ちを目指して努力すれば、稼げるカジノと稼げないカジノの差が見えてきます。

ギャンブラーは非日常を求めるもの。映画で見るような色鮮やかでにぎやかなカジノはそのひとつです。誰かが勝つたびテーブルを囲む人から歓声が上がり、スロットで大当たりが出れば讃えられる、普段の暮らしでは想像できない世界です。名作映画で描かれるように、カジノにはチャンスが渦巻いています。ゲームに臨む自分の後ろで、何か巨大な存在が味方してくれているような気分になることでしょう。

とはいえ、朝早くめかしこんでカジノに行き、ちょっと遊んでスパッと勝つ、ということはありえません。長くギャンブルを楽しむためには、大負けしないための戦略が必要です。多くのオンラインカジノでは実際にお金を賭ける前に無料で遊ぶこともできるので、まずは無料で遊びながらカジノのルールを把握しましょう。

カジノの鉄則

カジノ業界は長期的に利益を得る側なので、ギャンブラーがどのようなカジノを選ぶかなどについては誰も心配していません。ハウスエッジの低いゲームを選ぶことが重要です。ブラックジャックはハウスエッジの低いゲームの一例で、これなら長く遊べるでしょう。負けて大金を失うか、大きく勝って儲けるか、それを分かつのがハウスエッジへの注意と、適切な戦略の有無です。

戦略をよく練るべし

ゲームの進め方が勝敗を分けます。理想的なやり方を知っていれば自分有利にゲームを進めることができます。スロットは技術でどうにもできないので避けた方が無難かもしれません。クラップスやバカラには必勝法がありません。目端の利くプレイヤーは、適切な進め方でビデオポーカーやブラックジャックを遊ぶのがよいと知っています。そうすればハウスエッジを低く抑え、勝率を上げることにつながります。

サイドベットは避けるべし

ギャンブルで勝ちたいのなら、サイドベットは避けるべき落とし穴です。カジノではサイドベットができますが、これはハウスエッジを引き上げることになり、カジノ側に有利になります。誰が勝つかは予想できないので、サイドベットはしないようにするのが賢明です。有利にギャンブルを進めたいのならサイドベットはやめておきましょう。

ギャンブラーは非日常を生きるもの。ゲームテーブルにつき、誰かが勝つまで声を張り上げ、ジャックポットが出れば賞賛を送ります。ただ、夢から醒めればこう考えるもの。どうして儲かるカジノとそうでないカジノがあるのか?私たちは映画のストーリーでギャンブラーがどうなるのか、そしてカジノがフェアでないこともよくわかっています。それでもカジノに行ったなら、何か壮大なもの、宇宙全体が自分の味方についてくれるような気になるものです。

着飾って朝早く現れ、ちょっと遊んでスムーズに勝つ、というのはカジノではありえません。長く楽しみたいのなら、負けないための戦略を知っておく必要があります。ほぼ全てのオンラインカジノで、現金を賭けずに無料で遊ぶことができます。まずはカジノのルールをよく読み、適度に楽しむようにしましょう。そうすれば大きく勝つことはなくても、大きく負けることもありません。

ハウスエッジの低いゲーム

カジノ業界では、運営コストを気にはしません。長期的に見ればカジノ側が利益を得ることがわかっているからです。カジノ側がどれだけ有利かはハウスエッジからわかります。カジノで儲けるためには、ハウスエッジの低いゲームを選びましょう。ブラックジャックのようなゲームはハウスエッジが低いので狙い目。ハウスエッジの高いゲームで長時間遊んでいると負けが混んできます。とはいえ、適切な方法論を駆使すれば自分有利に状況を運ぶことができます。

必要なのは適切なアプローチ

勝つか負けるかはひとえにゲームの進め方にかかってきます。方法が完璧であれば、カジノ側の有利を覆して賞金を手にできます。なぜ儲かるカジノとそうでないカジノがあるのでしょう?スロットはテクニックを介在させる余地がないので、やめておくのが賢明です。クラップスやバカラも攻略法がないゲームですが、好んで遊ぶディープなギャンブラーもいます。現金を賭けて遊ぶのであれば、ビデオポーカーで遊ぶなり、適切な戦術を駆使してブラックジャックで遊ぶのがいいでしょう。ハウスエッジが低いので、勝率を上げられます。

サイドベットは避ける

勝っていてもサイドベットには手を出さないのが得策です。サイドベットはハウスエッジを引き上げるためのもので、カジノ側が有利になる仕組み。賭けの結果を予測することはできないので、大損したくないのならサイドベットはしないでおきましょう。ハウスエッジが上がるとわかっているなら、手を出す理由はありません。

世界中のカジノではデジタル戦争が日々繰り広げられています。カジノと客の戦いではありません。儲かるカジノとそうでないカジノがあるのはなぜなのか?ここで語られるのは無料プレイやリアルマネーを賭けてのプレイでカジノに立ち向かう人々の姿。最後はみな等しく負けてしまうこともありますが、負け続けの状態に陥らないように注意してください。カジノは有効な策を人知れず打っており、最終的に全員が負けるようになっている場合がほとんどです。大勝ちしたプレイヤーは外される場合さえあるのです(特にカードゲームのテーブルでよく見られます)。

プレイヤーに有利なカジノゲーム

稼げるカジノと稼げないカジノがあるのはなぜなのでしょう?稼げるプレイヤーになるためには長期的に利益を上げるための努力だけでなく、勝ちやすいカジノ選びも重要になります。この章では、プレイヤーに有利なゲームを紹介していきましょう。ビデオポーカーはハウスエッジの関係から多くのプレイヤーに好まれます。またビデオポーカーには不確定要素が少ないため、ここ一番の合理的な決断を妨げられることがありません。さらにシンプルなテクニックを活用することでハウスエッジを下げることもできます。テクニックを駆使したからといって必ず勝てるわけではありませんが、安定して勝つための科学的手法です。

ブラックジャック -腕のいいブラックジャックプレイヤーはカードカウンティングというテクニックを駆使しています。カードカウンティングとはゲームの進行状況から自分に有利になるタイミングを推し量るというものです。デッキ内に10以上のカードが多ければプレイヤー有利の状況なので、大きな勝負に出るチャンスです。一方、そうしたカードがすでに多く場に出ていればカジノ側有利といえます。ただ、現実はそう単純にはいきません。慌ただしい空気の中で粘り強くかつ素早いカウントをする技術が求められます。

  • ウェルカムドリンク – 無料でビールが飲めるカジノはたくさんありますが、そもそもどうしてそんなサービスをするのでしょう?プレイヤーを酔わせればゲーム中のミスや過剰な額のベットなど判断ミスが増え、賭け金を搾り取れるからです。なので、カジノは無料のドリンクをどんどん勧めてくるのです。
  • コンパニオンの接待は気分のよいものですが、それも突き詰めればゲームを続けさせ、よりお金を落とさせるため。またカジノによっては、大勝ちしたプレイヤーをその場から外すこともあります。
  • インターネットや新聞記事では他にも、さまざまな手口がまことしやかに囁かれています。いずれにせよ、負けたギャンブラーが話に登ることはほとんどありません。

オンラインカジノで稼いでいる人はたくさんいます。友達と一緒に楽しくプレイできるオンラインカジノもありますし、多くの人がさまざまなカジノゲームに挑むことでカジノ業界が潤っています。今では現金をチャージせずとも、ウェブ上で無料でプレイできるものもあります。またオンラインサイトから最新のカジノアプリを検索し、プレイして賞金を獲得することもできます。カジノゲームであまり稼ぐことができない人も多いですが、それはこのコンセプトを十分に理解していないからと言える場合もあるでしょう。

シンプルなサインアップとボーナス

また、カジノサイトによってはボーナスももらえます。ボーナスは種類ごとに額がまちまちで、例えば情報交換ストアボーナスは、情報を交換することでボーナスがもらえます。長期間プレイすることでもらえるボーナスもあり、どれだけ長くオンラインカジノで遊んでいるかが反映されます。多くのゲームが無料でダウンロードできます。

デポジットとオファー

ノーデポジットボーナスは無償でもらえるリワードです。100%無料であり、受け取る価値のあるボーナスです。さらにプレイヤーによっては無料でベットする機会も得られます。これはノーデポジットボーナスやフリーダラーリワードだけに見られる特徴で、条件はプレイヤーが選ぶことができます。理想的な額が多くのプレイヤーに提供されており、さまざまなオプションなどで遊べます。オンラインカジノにエネルギーを注げば、それだけ深くのめり込んでいくでしょう。

フリーモードで遊ぶ準備

カジノゲームをモバイルデバイスで遊ぶこともできます。安全にプレイできるだけでなく、ペイアウトの受け取り条件もたくさん選択肢があります。モバイルカジノはどこでも遊べるので、日常を楽しく過ごせます。それだけに、あなたの仕事や勉強、しなければならないことにも影響を与えます。オンラインカジノでギャンブルを始める前に、自分のスケジュールを見直す必要があるでしょう。